Item

ふきだしくん

ふきだしくん
文・絵:山口哲治

おはなしすることは、ちょっとにがて。でも想像することは、すごくすき。

ある日、お話しすることのちょっと苦手な男の子が、お母さんにしかられます。
それは、お母さんが大切にしている置物を、ねこのキャンディが壊してしまったからです。
でも、それを言ったらもっと叱られました。

「もうぜったい ママとは はなさないぞ」

でも、その夜、彼は“ふきだしくん”と不思議な出会いをします。
そして“ふきだしくん”が連れて行ってくれる世界で、少しずつ彼の心には、ある変化が芽生え始めるのです。

「いっぱいおはなしできて、たのしかったなぁ・・・」

こうして彼は少しずつ、お話することの大切さを覚えていきます。

子ども達には色んな性格の子達がいて、中には少し引っ込み思案な子どももいます。
でもどんな子どもでも頭の中は、豊かな想像力でいっぱいなのです。
そんな子ども達の一番の理解者はお父さんやお母さんではないでしょうか?
この絵本は親子のための、コミニュケーションツールとして全ページあっと驚く工夫がされ「何度も何度も読み返し、使える絵本」なのです。

作者はイタリア・ボローニャ国際絵本原画展入選作家で、「ねこになりたい」の作者、山口哲司の第2弾作品です。
新たに描く山口哲司の新境地の画風も魅力満載です。
¥ 1,980

*This item will be delivered on 11/25(Wed) at the earliest.

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

関連商品

  • だれのほね? だれのほね? ¥ 1,980
  • ごめんなさい!だいじょうぶ!  ごめんなさい!だいじょうぶ!  ¥ 1,760
  • 大きな古時計 大きな古時計 ¥ 1,760

Reviews of this shop

送料無料 ※金曜日16時〜日曜日16時にご注文いただいた場合は発送が遅くなる場合がございます。 予めご了承ください。

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド