Item

かぶきわらしの義経千本桜

かぶきわらしの義経千本桜
文・絵 庄司三智子 解説 古井戸秀夫

舞台の「けれん」と絵本の「しかけ」がひとつに

「背ぎば」や「宙のり」など、あっとおどろく けれんがたっぷり!のしかけ絵本。
桜がひときわ華やかな人気演目をかぶきわらしがやさしくご紹介。
「魚づくし」のことばあそびや「判官びいき」の由来解説も収録。
日本一たのしい!やさしい歌舞伎絵本シリーズ第2弾。

2018年2月発売
ISBN:978-4-907108-19-9
仕様:A4変型判・上製・38ページ・しかけつき
オールカラー
定価:本体1800円+消費税
発行:出版ワークス
情報サイト:https://spn-works.com/kabukiwarashi/index.html
¥ 1,944

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

※0円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

関連商品

  • まほうの絵本屋さん ようこそ海へ まほうの絵本屋さん ようこそ海へ ¥ 1,728
  • モグモグのおかしやさん モグモグのおかしやさん ¥ 1,728
  • 森のゲオルグ 森のゲオルグ ¥ 1,944

ショップの評価

  • 窓をあけて、私の詩をきいて

    窓をあけて、私の詩をきいて

    とても迅速なご対応、こまやかなお心遣いに、とてもうれしく感じました。大切に読ませていただきます。ありがとうございました。